写真教室 2016/7

IMG_7553b.jpg

昨日の夜は、昨年春から習っている写真教室の勉強会でした。
各自、5枚ずつ作品を持って行って先生に講評していただくのですが、いつも撃沈。
自分の覚書きを兼ねて書いておこうと思います。
写真撮影をなさっていないかたには、興味のないネタでごめんなさい。
今回は、
深緑のもみじ池
モネの池
シャル・ウィ・ダンス?
梅雨の彩り
サーモンピンク
を持っていきました。

まず、もみじ池。構図はこれでよいが、もっと風がおさまった時に撮る。早朝の方が風がないのでよい。
モネの池。PLフィルターをもう少し効かせる。黒い鯉より錦鯉の方が絵になる。水面近くの鯉を狙う。
シャル・ウィ・ダンス。ピントが甘い。右端のガクは、形が見えない程度に。形が見えてしまうとそちらに目が行ってしまう。
梅雨の彩り。構図はこれでよいが、映り込みと葉の緑がいちばんきれいに見えるところのPLフィルターの位置を探す。晴れた日は青空が映り込んできれい。
サーモンピンク。構図はこれでよい。後ろのつぼみがよいわき役になっている。位置もいい。花に傷と破れがあるのが残念。

毎回、勉強になります。
花のワルツを持っていこうと思ったのですが、「ピントが甘い!」「ピント位置が違う!」と言われそうなのでやめました(笑)
写真道は奥が深いなぁ。写歴1年と少しの私にはまだまだわからないことだらけです。

よい作品の時の先生の決まり文句、「はい、これ、おいといてくださいね~。」は、今回もならずでした。

ブログランキング・にほんブログ村へ★ランキングに参加しています。クリックよろしくお願いします★
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する